花粉症、真っ只中!

3月に入り、花粉症の方にはつらい季節ですよね。

花粉症の薬も、年々新薬の開発が進み新しい、眠気を抑えたお薬が登場しています。

と言っても病院に行って、長い時間またされて診察をしないといけないので、忙しいとなかなか行けないですよね。

ここ数年、医療用医薬品の市販化(スイッチOTC)がどんどん進んでいます。保険による医療費削減が目的ですが、時間がない人にとっては助かりますよね。

金額は高く付きますが、診察代や調剤薬局での基本料もかかりません。

(スイッチOTCの話は、また後日触れます)

花粉症の時期は、インフルエンザの時期ともかぶっています。患者さんからよく聞くのですが、

診察待ちをしている間に、インフルエンザをもらってしまった!という方も少なくないようです。

血圧の薬や花粉症の診察で、病院に来て、インフルエンザにも罹ってしまう。

やりきれないですよね(泣)

そんなことも予防する意味でも、多少高くても市販薬で済ませることは、有意義な方法でもあります。

当薬局からもネット購入もできるので、空いた時間でスマホでぽちっと済ませましょう!

 

嵐の大野君のCMでおなじみな ”アレグラ”は、医療用でも圧倒的な使用実績があり、眠気も少なく、2000年に発売されてから18年が経ちますが、

未だに医療機関で処方され続けています。

ジェネリック品があるため、多くはフェキソフェナジンという名前で服用されている方も多いでしょう。

市販品では、『アレグラFX』として販売されています。

7~14歳用の『アレグラFX ジュニア』もあります。日本で初めて小児用(7~14歳)で市販化された抗アレルギー薬です。

親子揃ってアレグラにお世話になっている方もいるのでは??

購入は、こちらからどうぞ。

アレグラFX 28錠 ¥1295(税込)

   アレグラFX ジュニア 16錠  ¥1095(税込)

 

 

 

お出かけの際には↓の花粉チャンネルでチェックしてから出かけましょう!

ウェザーニュース・花粉チャンネル

https://weathernews.jp/s/pollen/